運航について

ご予約はお電話で(10:00~19:00)

電話する
078-360-5600

インターネット予約

1.「安全方針」と「安全管理規定」について

当社は社会的責任として「安全運航」、「環境保全」の遂行、及び「お客様へのサービス」掲げて、平成19年1月1日に「安全方針」及び「安全管理規定」を定めました。
「安全管理規定」の運用にあたり、内部監査規定、文書管理規定及び安全運航に必要な各種の手順書を定め、運航管理者を責任者としてこれらの規定・手順書を適時見直し、改善を行い「安全運航管理体制」の更なる充実に取り組んでいます。
これらの制度を船舶の運航業務に係る全従業員が確実に遵守・運用すべく、その遂行と責任・権限を有する「安全統括管理者」を定め、自らを任じております。
全従業員が「安全運航」と事業活動から生じる「環境への負荷」を正しく認識し、法令、社会規範に則って行動することが、弊社に課せられた責務です。
皆様方のご支援とご満足をいただける「安全・安心、快適なクルーズ」を提供し、「環境保全」に配慮しながら「安全運航」に務めて参ります。

2014年4月1日
株式会社 神戸クルーザー
代表取締役社長 寺井幹雄

2.運航について

運航中止について

次の理由により運航を中止する場合があります

  1. 気象または海象が船舶の航行に危険を及ぼすおそれがある場合
  2. 天災・火災・海難・使用船舶の故障その他やむを得ない事由が発生した場合
  3. 乗船者の疾病が発生した場合
  4. 官公署の命令または要求があった場合

上記の内容にて中止になった場合、すでにお支払いいただいた費用につきましては全額をお返しいたしますが、それによって発生した諸問題につきましては、責任を負いかねますので、ご了承くださいませ。また、運航中止にならない場合でも、上記事由により停泊営業・航路変更になることがあります。尚、停泊営業の場合は乗船料は頂戴いたしません。

出航

御予約のお客様で、弊社の出航時間になってもお越しいただけない場合は、やむ得ず出航いたしますので、予めご了承ください。

損害賠償

お客様(お客様側の全ての関係者を含みます)及びお客様が直接ご依頼された業者の方々が 弊社の施設・什器備品等を破損したり損傷等損害が発生した場合はその修理に関して 弊社よりお願い申し上げますのでそれにあわせて速やかに修理を行うか、 又は損害賠償金をご負担くださいますようお願いいたします。

禁止事項

次に掲げる各項目につきましては禁止事項となっておりますのでご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

  1. 発火または引火性の物品(発火性キャンドル・クラッカー等)の持込み
  2. 悪臭を発するものの持込み
  3. 犬・猫・小鳥その他の愛玩動物、家畜類等の持込み
  4. お客様の迷惑になるような言動
  5. 備え付け品の移動
  6. 使用目的以外のご利用
  7. その他、法令で禁じられている行為

施設内における事故盗難

施設内において、お客様側の管理下で発生した事故、盗難につきましては、 会場側は一切責任を負いかねますので十分ご注意ください。